ご利用案内

変更・キャンセルについて変更・キャンセルについて

乗車券購入前の変更

  • 乗車券を購入される前の変更については予約センターにご連絡ください。その際には以下の情報をオペレーターにお伝えください。予約番号だけではお客様の情報を検索することはできません。
    1. 乗車日
    2. 乗車場所
    3. 乗車時刻(便名)
    4. 予約番号
    5. ご予約時にお申し出いただいております、お名前・電話番号

乗車券購入後の変更

  • 既にお手持ちの乗車券に記載のバス発車時刻までに予約センターまでご連絡ください。
  • 予約センターの営業時刻や連絡先は【時刻表】をご確認ください。
  • 発車時刻を過ぎてからの変更はできません。再度乗車券を購入していただくこととなります。
  • ご購入いただいている乗車券をお手元にご用意の上、予約センターにご連絡ください。
  • 予約センターにて変更の手続きが終わりましたら、お手持ちの乗車券と変更後の乗車券を交換させていただきます。ご乗車の前に一度、窓口までお越しください。変更により差額が生じた場合は、精算いたします。

乗車券購入前のキャンセル

  • バスが出発するまでにご連絡ください。その場合キャンセル料はかかりません。予約センターにご連絡ください。予約センターの連絡先は【時刻表】でご確認ください。
  • シンプル予約をご利用のお客様は、バス発車の前日20時までに予約結果メールにキャンセルの旨記載いただき返信いただいてもキャンセルいたします。 バス発車の前日20時を過ぎますと当日扱いとなります。当日扱いとなった場合、お電話のみでのキャンセルとなります。予約センターへご連絡をお願いします。

乗車券購入後のキャンセル

  • 鳥取・倉吉・米子~東京線のキャンセルは電話・メールで承っておりません。バス発車時刻までに直接窓口へお越しください。
  • 乗車券購入後のキャンセルはお手持ちの乗車券に記載のバス発車時刻までにご連絡ください。発車時刻を過ぎた後のキャンセルおよび払い戻しはできません。
  • 払戻しについて、詳しくは【払戻しについて】をご確認ください。
  • クレジットカードでお支払いいただいた場合は、お支払いいただいた窓口でしか返金ができません。ご購入いただいた場所までお越しください。その際、以下の三点を合わせてお持ちください。
    1.払戻しを行うチケット(乗車券)
    2.チケット購入時にお渡ししておりますお客様控え
    3.チケット購入に使用されたクレジットカード
    ※お客様控えがない場合は返金できない場合があります。

払戻しについて払戻しについて

  • お客様都合の払戻しについては手数料をいただいております。普通片道乗車券は1枚につき100円です。
  • 回数券の払戻しについては1回200円の手数料をいただいております。京都線の回数券払戻し手数料は210円です。
  • 往復割引乗車券の払戻し手数料はお一人様につき100円です。
  • クレジットカードでお支払いいただいた場合は、お支払いいただいた窓口でしか返金ができません。ご購入いただいた場所までお越しください。その際、以下の三点を合わせてお持ちください。
    1.払戻しを行うチケット(乗車券)
    2.チケット購入時にお渡ししておりますお客様控え
    3.チケット購入に使用されたクレジットカード
    ※お客様控えがない場合は返金できない場合があります。
  • 旅行代理店にて購入された乗車券の払戻しについては、お手持ちの乗車券に記載されているバス発車時刻までに予約センターへご連絡ください。
  • 旅行代理店にて購入いただいた乗車券の払戻しは弊社窓口では行えません。購入された店舗へお尋ねください。また払い戻し手数料は購入された代理店の定めによります。
  • バス発車時刻までに代理店にて払戻しを受けられない場合は、バス発車時刻までに予約センターへご連絡ください。
  • 計算については以下の通りです。

    普通乗車券の場合
    払戻し額 = 販売額 – 手数料(100円)
    例)鳥取駅前からなんばOCATの大人運賃の乗車券を払戻しした場合
    3,800円 – 100円 = 3,700円 よって3,700円が払い戻されます。

    回数券の場合
    払戻し額 = 販売額 – 普通運賃 × 使用枚数 – 手数料(200円)
    例)なんばOCAT-米子営業所の回数券で3枚使用した後の払い戻し
    26,600円 – 4,900円× 3枚 – 200円=11,700円 よって11,700円が払い戻されます。

    往復乗車券の場合
    払戻し額 = 販売額 – 正規片道運賃 – 手数料(100円)
    例)米子駅前から京都駅中央口の大人運賃の往復乗車券を片道だけ使用して払戻しした場合
    9,380円 – 5,210円 – 100円 = 4,070円 よって4,070円が払い戻されます。