日本交通株式会社 サイトマップ トップページへ戻る

トップ >> Information >> 高速バス:平成26年4月1日 運賃改定、時刻改正のお知らせ

インフォメーション

高速バスの運賃改定、時刻改正のお知らせ
  平素は日本交通高速バスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
当社では、平成26年4月1日より実施される消費税率が5%から8%に引き上げられることに伴い、
消費税率引き上げ相当分を高速バスの運賃にてご負担いただきます。又、合わせて時刻改正もおこなう路線もございます。
お客様にはご負担やご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
         

運賃の改定 乗車券について

  • 平成26年(2014年)4月1日(火)より新運賃で乗車券を販売いたします。
  • 3月中に事前購入される場合は現行の旧運賃で購入していただき、そのままご乗車いただけます。※新運賃との差額の支払いはございません。
  • 4月1日以降に乗車券を変更された場合は新運賃適用となり、現行【旧】運賃と新運賃との差額の支払いが発生しますのでご注意ください。
    平成26年4月1日(火)以降にご乗車される乗車券について
    3月1日から3月31日迄に購入 4月1日以降に購入
    現行【旧】運賃 新運賃
    3月中に購入した乗車券の「便」や「区間」の変更をした場合
    3月1日から3月31日迄に窓口で変更 4月1日以降に変更
    現行【旧】運賃の適用となり
    同一区間であれば
    差額は発生しません。
    新運賃の適用となり
    券面金額との差額収受
    3月中は
    ”現行【旧】運賃”が適用されます。
    4月からは
    新運賃”が適用されます。
                   

運賃の改定 回数券について

  • 平成26年(2014年)4月1日(火)より新運賃の回数券を販売いたします。
  • 3月中に購入された回数券は4月1日以降も有効期限内はそのままご乗車できます。※新運賃との差額の支払いはございません。
    平成26年3月31日(月)までに購入された回数券について
    〜3月31日迄 4月1日以降〜
    そのままご利用できます。(有効期限内)。
    ※新運賃との差額支払いはございません。
         

時刻改正 平成26年(2014年)4月1日(火)

           
                             
                   
ページトップへ戻る
>個人情報保護について >近畿地区営業MAP >山陰地区営業MAP